羽生ノート

羽生一家玉組座長・羽生まゆみが気儘に綴る日々雑感です。
<< 通し稽古(稽古場日記9) | main | 初日、開く(稽古場日記11) >>
ついに明日、稽古打ち上げ(稽古場日記10)

早かった。あっという間に打ち上がった。

本日は4回目の通し稽古。相変わらず台詞のトチリが多くて少しガッカリした。完璧なものを、結局観せてもらえないまま稽古場での稽古を終えるのだろうか。明日稽古場で観る最後の通しが怖い。ガッカリしたくない。

しかし芝居自体は問題なく面白い。2時間近い芝居だが長さはまったく感じない。昨日も書いたが、お客さんが少ないらしいのが本当に悲しい。今では少なくなった「ストーリー芝居」を、たくさんの人に観てもらいたい。起承転結の妙を、物語の面白さを、楽しんでもらいたい。

丁寧に、丁寧に、創ってきた。手を抜いたところや、曖昧なままやり過ごしたところは微塵もない。そう言い切ることに何の後ろめたさもない。

そして何よりも、隙なく稽古した役者たちの芝居がどんなものであるかを、知ってほしい。

本番でトチることはないので、皆さまご安心を。

 

また今日もチョコレートをひと箱、ぺろっと食べた。これに関しては若干の後ろめたさはある。

稽古帰り、エアポと佳美と三人で寄った喫茶店でピザトーストを食べた。22時半に。ものすごい後ろめたさに現在うちひしがれている。

 

さあ明日、最後の稽古場を楽しみたい。

| 羽生まゆみ | サンタクロース イン トーキョー | 01:53 | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:53 | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ


みんなのブログポータル JUGEM