羽生ノート

羽生一家玉組座長・羽生まゆみが気儘に綴る日々雑感です。
<< 上演時間(稽古場日記18) | main | コヤ入り(稽古場日記20) >>
通し4日目(稽古場日記19)
佳美が言った。
「雅紀さんの手が全体的に気持ち悪いんすよー」
佳美は今回、けっこう男優たちに抱かれているのだ。
「がっつり肩を抱いてくれるノブさんに比べると、雅紀さんの手はぶにょぶにょ動くので‥‥‥」
かわいそうな雅紀、なんという気の毒な言われようだ。ほとんど変態オヤジ扱いである。
笑った。

今夜はもうモノサシと鉛筆を手に台本を開かなくてすむ。台詞の削除というヤーな作業をしなくていいと思うと心は晴れやかだ。
通し4日目。いい出来だった。大丈夫だろう。面白いと思う。役者たちは頑張った。よく動きよく喋っている。
その日の出来は、通しの前にやる返し稽古でだいたいわかる。ここまでくるともうほとんど「テンション」の問題である。
昨日、役者たちにシャワーではなくお風呂に入るように言ったのがよかったのかもしれない。お風呂は疲れが取れるからね。今日改めて言っておくのを忘れたので、佳美に連絡網をまわすよう指示した。みんな、ちゃんと言うこと聞けよっ。

いよいよ明日、稽古を打ち上げる。
早かった。
 
| 羽生まゆみ | 狐の姫と詐欺師たち | 00:12 | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:12 | - | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ


みんなのブログポータル JUGEM