羽生ノート

羽生一家玉組座長・羽生まゆみが気儘に綴る日々雑感です。
<< 再会(稽古場日記22) | main | 4日目(稽古場日記24) >>
ズリズリ(稽古場日記23)
連日お客さんが入っている。明日と明後日もすでに満席の予想となっているらしい。
舞監の稲毛さんと麻理枝が補助席を作る相談をしていた。信じられない。大変だ。私も呑気に楽屋で遊んでいないで客入れした方がいいのかしら。ヤダ、めんどくさい、ぷらぷらしていたい。
嬉しい悲鳴などという陳腐な言葉をホンどころか現実でさえも使ったことはないが、ああこれがそうなんだと目の覚める思いである。的を射た言葉であると知った次第。

役者たちは頑張っている。芝居は当然として、本番の舞台上で起こる突発事故に対処する姿が面白い。
誰かの衣装の乱れを抱きつきながら直したり、めくれたパンチカーペットをズリズリ貼り付けたり(なにげに足でズリズリやっていることもあるのでぜひ注目していただきたい)、とちった台詞のフォローを入れたり、イロイロ頑張っていた。こういうのが私はとても好きだ。こういうのを見たいがために「何か起これ」と思っちゃうくらいなのだ。

さあ、もう折り返した。
マサキは無事、役者紹介を乗り切った。
明日、4日目。


 
| 羽生まゆみ | 狐の姫と詐欺師たち | 01:01 | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:01 | - | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ


みんなのブログポータル JUGEM